エロ漫画【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…】第2巻 ネタバレ&無料画像

 

【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので】

 

(作・チンジャオ娘 すぺしゃるじー)

※   コミックシーモア先行配信   ※

 

警戒してる女の子に興奮してしまうHIROです!

 

発育途中の若い娘の心の隙間に忍びこみたい・・・♡

モムちゃん
モムちゃん
購入前にチェックしていってね!

優しく・・優しく・・獲物を狩るために・・・♡

 

最新データ【毎週更新】

 

「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…
作・チンジャオ娘 すぺしゃるじー
先行配信先 コミックシーモア(画質非常に良い)
配信話数 全3巻(続編あり)
発売日 2022年8月05日
ジャンル 姉・ショタ・巨乳・中出し・近親相姦・複数プレイ
価格 1巻385円115(70%offクーポン100冊まで利用可能)最安!

 

 

 

無料試し読みはコチラ

↑ 公式サイト詳細ページ ↑

 

 

⇒第1巻ネタバレ記事へ戻る

 

第2巻 「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…(2)

 

 

母親の卑猥な姿を見て興奮したのでしょうか?

 

 

それとも、母親に対して、女性としての嫉妬や対抗心のようなものを抱いたのでしょうか?

 

男性のあの部分の圧倒的な迫力に圧倒されたのでしょうか。

 

 

そんな雰囲気の中でも、とにかく、普通ではありえないような一面があったように思います。

 

やがて、その男性(正一さんでした)が襖を開けました。

 

 

その時、私は膝を立てて四つん這いになり、オナニーの真っ最中でした。

 

 

母が「あ、珠李ちゃん…」とつぶやくのが聞こえた気がした。

 

 

と同時に、私の真正面にベルトを外した母の半裸の姿が現れ、その上に男(正一さん)が立っていた。

 

正一が近づいてきて、私に抱きついてきた。

 

 

挨拶も会話も交わさずに、いきなり舌を私の口の中に入れてキスをしてきた。

 

 

私は頭が真っ白になり、もう吉川さんの舌にむしゃぶりつきました。

 

あまり愛撫することもなく、吉川さんは私の中に挿入してきました。

 

 

あまりにスムーズに、自然に貫かれた感覚は今でも覚えています。

 

 

また、みんなで良質の温泉に入っていたせいか、不思議と肌がすべすべしていたことも覚えています。

 

挿入された後、母が「あら、この人、肌がきれいね…」と言った。

 

 

 

⇒第3巻ネタバレ記事

 

 

 

無料試し読みはコチラ

↑ 公式サイト詳細ページ ↑

 

 

感想

 

小百合さんの豊満なおっぱいでたっぷりの甘えたい・・

母に隠れて娘を抱いちゃって、脅してさらにヤリまくる・・まじ最低♡

でもこの背徳感がを感じてしまったら興奮しちゃいます!

正一さんは元嫁の鬱憤を晴らすかの如く本能のままに喰いつく準備は万端のようです♡

僕も見習います・・笑♡

 

モムちゃん
モムちゃん
母娘丼の大盛りを食い尽くす・・♡

 


無料試し読みはコチラ

↑ 公式サイト詳細ページ ↑

 

 

モムちゃん
モムちゃん
モミモミした〜い♡

 

 

 

関連記事

エロ漫画【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので…(3)】第3巻 ネタバレ&無料...

エロ漫画【「優しいだけの男」と妻に捨てられたので...】第1巻 ネタバレ&無料画...